日々をうたう

chietic.exblog.jp

<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

逆子ちゃん。

私のお腹の子は、いつ検診に行っても逆子ちゃん。

まだまだお腹のなかでぐるぐる回れる大きさなので、
心配する週数ではないんだけど、
出産間際まで逆子だと、帝王切開になったり、
そうじゃなくても早産傾向の恐れがあるとの事。

私は実家の長野に里帰りの予定なので、
病院の先生、「何かあったらいけないからねっ!」とやたら早めの帰省を勧めてくる。
今日検診に行ってきたんだけど、前回の検診で、
「次回、逆子のままだったら三月中旬までには帰って!」と言われてしまったのでひやひや。
帰るのはもちろん楽しみだけど、いくらなんでもまだ早いでしょ~~。


昨日、お風呂のなかで念じながら、
♪富士山 の「あーたまをくもーの うーえにだーし」のところを
「あーたまが下よー あたまが下よー」と替え歌して歌ってみた。

そしたら、嘘のようなホントの話で、
ぎゅるるん ぎゅるるん 高速回転して、暴れてるのがわかった。
これ、単なる胎動じゃない!と思うくらい、激しく痛く(笑)。
どうかひっくり返ってますように。。


…結果、見事に逆子治ってた!
いやーほっとした。えらい、赤ちゃん!!
お腹をなでて、いい子いい子してあげました。
伝わってたのかな~~!?

まぐれかもしれないし、また逆子ちゃんになるかもしれないけど、
(次回、逆子だったらうちの病院卒業だよ、って念を押された!)
とりあえずひと安心。

逆子なおしの歌、ちゃんと作ってあげよかな。
[PR]
by chietic | 2011-02-24 17:56 | 妊婦日記

おうちランチ

e0200516_12465.jpg


金曜日は友達の家でおうちランチ。
以前の職場が一緒、同じ頃妊娠がわかり予定日もほぼ一緒!
という3人で集まり、楽しい時間を過ごしました。

誰かに作ってもらうごはんって幸せだな〜。
真っ白な食器に盛られた鮮やかな色のお料理が、
カフェみたいで素敵&おいしかったー。


皆、会うたびにお腹が大きくなってきて、
今回はさすがに「すっかり妊婦だね〜!」とか言いあったり。
妊婦のマイナートラブルや胎動の様子なんかを話したり、
気がねなく何でもかんでもぶっちゃけて、とっても癒されました。

・・・私のお腹の子は、最近動きが激しすぎ!
マッサージチェアに座って「次どんな動きがくるのか?」とドキドキしてるかのように、
「ドカドカドカ!」と響いたり、「ぐるん!」と廻ったり、
そのたび本気で痛かったり…、日々驚かされます。
まさに、「ここに生き物がいるよ〜!」って体感してます。

友達は、赤ちゃんの腕や足が突き出るのがわかる!とか。
しかも飼っている鳥も、赤ちゃんがいるのがわかって、交信(!)してるとか〜。
身籠るまえは絶対わからなかったけど、
何でもかんでも信じられるようになるから不思議。

私は近所で買った美味しいパン、
一緒に行った友達は美味しいおやつを沢山持ってきてくれて、
ランチのあともまさに食い倒れ〜。
ま、たまにはいいよねとか言いながら暗くなるまで食べ、喋り続けました(笑)。


帰り、暗くなった空には黄金色の大きな大きな満月が。
無事に元気な子を産めますように、って祈りたくなるくらい、神秘的な月でした。

日々変化する体と心。
飲んだくれたり、がむしゃらに頑張ったり、
それはそれで幸せで今の私を作ってくれたけど、
今はこんな何げないひとときが幸せ。
いまこの瞬間を大切に、そっと包むように、味わって過ごしていきます。

・・・女の人生、楽しまなきゃね!
[PR]
by chietic | 2011-02-20 12:04 | 妊婦日記

判子職人

唐突ですが、私の友達に判子職人がいます。

…その名も「江連判子店」。
あ、 「えづれはんこてん」 と読みます。

e0200516_2312267.jpg

先日会ったときに見せてもらった作品帳。
いろんな判子がぽんぽん押してあってかわいい。
雑貨屋さんや古着屋さん、美容院、飲食店、そして地元の商工会(!)などから
判子のオーダーを受けているそう。

彼女は、巷で流行りの消しゴムハンコを彫っているのですが、
ブームのだいぶ前から、しかも彫刻刀で彫っているという強者。(普通はカッター)
「ハンコ」 より 「判子」 と書くのがしっくりくる、可愛いだけで終わらない作品を作ってます。

図案もポップなものから、ひと癖あるものまで幅広く、
ショップカードや子供のお名前判子もお手のもの。
判子のワークショップや展示もやってます。



e0200516_14131694.jpgこれは私の江連コレクション。
手彫りの味がなんともかわいい。インクによっても雰囲気が変わるので、ちょこちょこ使ってます。


e0200516_1413492.jpg私のライブでお客さんにお願いしているアンケートにも、彼女の判子ちゃんを使わせてもらってます。

e0200516_14143157.jpgそしてこちらは私が結婚するとき、彼女がお祝いにくれたもの。
ミュシャ、というパリの古い作家の絵を彫ったものだそう。女神さまの周りに星座のモチーフ・・・細かい!
これ、なんとハガキサイズです。圧巻!



当の本人は、自然とレトロ雑貨を愛する、とっても楽でユニークな人物。
その一方で私の本心をズバッと言い当ててくれる、頼もしい存在でもあります。
小さな判子ひとつひとつを全力で彫り、どんどん新しいことに挑戦している彼女は、
会うたびにたくましくなっている気がして、いつも刺激をもらってます。


頻繁にイベントに出展していたり、オーダーも受け付けているので、
ぜひチェックしてみてください♪
「江連判子店」
[PR]
by chietic | 2011-02-16 15:08 | お気に入り

雪のあと

e0200516_11545636.jpg


昨日は夜からしとしと冷たい雪。
寒い日だったなー。
こっちでは久しぶりに積もった気がする。
冬だもん、やっぱ一度はこのくらい降らないとね。

今日は7時半くらいから陽が射してきて、昨日と正反対の晴天!
気持ちいい青空がうれしい。

いま、東横線にのって友達に会いにいく途中。
多摩川渡る瞬間に、思わずパチリ。
[PR]
by chietic | 2011-02-15 11:54 | 日々

母親学級


さいきん、妊婦ネタばかりですが・・・

おととい、横浜・港北区の母親学級に行ってきました。
区役所の大会議室みたいなところに、100人弱?くらいの妊婦さんが集結!
独特な空気感が漂う、なかなかレアな光景です。

名札を渡され、区内のなかでも近い地区の人たちと同じテーブルに座る仕組み。
先月、一度出席した時は「近所に友達できるかも~!」と密かに期待して、
隣の人に話しかけたりしてみたものの、なかなか難しく惨敗。うーん。。。

でも今回は一転、とても素敵なお友達が二人!できて、
三人でお茶して帰ってきました。
予定日も近くて、年もほぼ一緒、里帰り組、しかもご近所友達。
うれしかったなあ。

赤ちゃん連れのサークルとかは結構ある気がするけど、
妊婦のうちに集まれる場所って限られてる。
いま、近くに同じ状況の友達がいるのは心強いなあと思ったりします。
「OOちゃんママ」とか呼ばれる前から知ってる友達ね(笑)

母親学級では栄養士さんや助産士さんの話を聞いたり、
月齢ごとの胎児のぬいぐるみを触ったり、結構興味深くておもしろかった。
でも、「意外とたくさん食べて大丈夫かも!」と変に自信をつけてしまった気がする。。


あ、そういえば区役所に向かう途中、大倉山駅にて
「ちい散歩」の地井さん(ロケ中)をお見かけしたのでした。
あまりに至近距離だったから、「地井さん!」って言いそうになっちゃったー。
[PR]
by chietic | 2011-02-09 13:45 | 妊婦日記

食べたい食べたい!


妊娠7か月に入り、お腹がまーるくなってきました。
なんか、触ったらこけしの頭みたいな突起を感じることがあり、ちょっと怖い。
もしやこれが赤子の頭?いまどんな態勢なんだ?
・・・なんだかリアルで、悪いことはできない感じです。

ただ。
とにかく何か食べたくてしょうがない!
もともと美味しいもの大好きだし、食い意地張ってるけど、
欲求が半端じゃなく激しく、ひとりでいるとどんどん食べてしまう。
(本当は体重管理にすごく気をつかわなければいけないらしいー)

もう、お菓子の買い置きは禁止。
クッキーひと箱とか、歯止めが利かずに全部食べてしまうーー。
だから、食べる煮干しと、ドライフルーツと、黒豆と、ヨーグルト、果物・・・くらいにしたけど、
それらを食べ続けてしまう。。

外に出かけたら出かけたで、マックでチキンを買い食い。
おいしそうなパン屋さん見つけたら、1つだけと思いつつ2つ購入。
デパ地下でケーキ屋さん見学・・・買いたい気持ちをぐっとこらえるのに必死。
買うよりカロリー低い?と思って寒天作って、大量にあずきを入れちゃったり。。

レシピ開拓にもはまってる。
2週間くらい前から、毎日あんまり作ったことないもの作ってる。
和風ロールキャベツ、おでん、餃子、あじのから揚げ・・・とかどれも美味しいし楽しい。
でも調子に乗って、毎日ご飯おかわりしてる。

そんなこんなで、いま一番食べたいのは「焼肉」!!
肉!肉!食わせろー!とお腹の底から声がする。
飲み会の多い夫に、家ではなるべくちゃんとしたもの食べてもらいたいんだけど、
近々焼肉連れてってもらわないと、私がだめだー(笑)。

焼肉じゃなかったら、とんかつ。
あ、ミックスフライ的な揚げ物三昧もしたーい。
・・・こんな夜中に、食べ物のことでいくらでも書き綴れそうな自分が怖いです。
おとなしく寝よう。おやすみなさいー。


e0200516_018354.jpg

ロールキャベツ、めっちゃ美味しかった~!
[PR]
by chietic | 2011-02-05 00:13 | ご飯

大切な縁


4、5年ぶりに、昔働いてた洋服屋の上司に会いにいった。

ずっと会いたいと思ってたけど疎遠になっていた人。
ドキドキしながら思いきって電話をかけてみた。

その上司、いまは独立してデザイナーをやりながら2店舗経営、
全国展開で卸もやってる凄腕。
たいして年変わらないのに、なんかすごいオーラ放ってて貫禄のある人。

一緒に仕事をしてた当時、毎日毎日、怒られてた。
私、店のカウンターに隠れてよく泣いた(笑)。
怖かったけど、でもとても愛のある人で、
甘ったれの私の根性を鍛えてくれた人。本当に恩を感じてる。

胸張って会える気がしなくて、何となく離れてしまったけど、
何か「今会わなきゃ後悔する」って思った。
久々で緊張して、私はまるで片思いしてる中学生みたいになってしまったけど、
上司は相変わらずの素っ気なさと威圧感で迎えてくれた。

お互い、今の近況報告をして、色々話して…。
「どうしてるかな、って思ってたよ」と言ってもらえてうれしかった。



***
大人になると、人との縁って自らつないでおきたいと思わないと、なくなってしまう。
いや、余程のことがないかぎり「切れる」ことはないけど、
大人になってからの一年二年なんてあっという間で、
「どうしてるかな」「会いたいな」って思ってても、伝えなければどんどん関係が薄れてしまう。
それはとても淋しいことで。

皆それぞれ今の居場所があるし、なかなか連絡をしなかったり、
しても返事がない人もいる。
でも、離れてるからこそ、それってとても大事なこと。
大切な縁はなくしたくないと思うから。


会いにいってよかった。また、つながれてうれしかった。
大切な縁は、大切にしなければ。
各駅停車で帰って来るとき、色んな人を見ながら改めてそう、思った。
[PR]
by chietic | 2011-02-03 23:06 | 日々