人気ブログランキング |

日々をうたう

chietic.exblog.jp

<   2010年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

トラベリング・ブルー

e0200516_13145480.jpg

年の瀬ですねー。

今日は朝6時に家を出て、夫の実家のある福岡へ。
いま、空港から実家に向かうバスのなかです。
無事に福岡に降り立ち、ひと安心。

私は旅行にとても緊張する質。
特に、空港が苦手。
搭乗手続きとか、手荷物検査とか、時間は間に合うかとか…
緊張の連続で途端にナーバスになってしまう。。

そう思って、慌てないよう用意周到にしてたはずなのに、
空港までのバスの降り場をひとつ間違えてしまい、撃沈。
ひやひやしたー。

旅先に着いたら着いたで、普段家で使ってるものがないと落ち着かない。
靴下とかタオルとか、好きな感触のものは持参必須。
我ながら、フットワークの重さを感じるけど、
とにかく家が好きなんです(笑)

でも、福岡の実家(久留米市というところです)は、
もうすっかりリラックスできる感じで、気楽な嫁やらせてもらってます。
またこたつで寝ちゃうかも…(笑)

明日は下関へ出かける予定。
無事にたどりつけますように。
by chietic | 2010-12-29 13:14 | 日々

断・捨・離


今日は大掃除クライマックスday。

明日ゴミの日だし、明後日から年明けまで夫の実家に帰るので、
今日中に全部終わらせてやるぜ~!の勢いで
お風呂とトイレなど水回りを徹底的に大掃除。
「魔の換気扇」は先週終わらせたので、楽勝でした。



そして今日のメインは、「断捨離」!
いらないものを捨てまくるのもだいぶ慣れてきて、捨てるのが爽快そのもの。
捨てる、捨てないの選択がだいぶ早くなりました。

殴り書きの詞のノートも、去年の手帳も、いらない写真も一気にゴミ袋へ。
断捨離術を覚えてから、自分のなかにため込むものがないからか、
スムーズに新しいことを吸収できるようになった気がする。



持たない、溜めない。
大切なものは、もっと大切に。
過去に執着せず、いまの自分で生きる。
これが断捨離のモットー。

すっきりと軽くなった心で新しい年を迎えます!
…冷蔵庫もほぼすっからかんで嬉しいよ~(笑)
by chietic | 2010-12-27 19:56 | 日々

クリスマス当日は・・・


フリマ出店!!

横浜の、「みなとみらい線馬車道駅」にて、夫婦でフリーマーケットやってました。
駅の構内がとても広々としていて、きれいな馬車道駅。
この時期、さすがに外でやるのは厳しいから、ありがたかったー。

e0200516_14223013.jpg


商品を並べてるそばから、大盛況。
あちこちから声がかかり、次々売れていきます。

e0200516_1427012.jpg


商品は、着なくなった服がほとんどで、
あとはもらいもので使わないものとか、買ったけど失敗したもの。
家のなかを探せば、出てくる出てくる・・・!

e0200516_14315571.jpg

捨てようと思うとなかなか捨てられないけど、
フリマで気にいって買ってくれる人がいると、
罪悪感もないし、自分が持っているより価値があるからうれしい。
どんな人が使ってくれるのか、顔もわかると楽しいし。

車イスのおばあちゃんが、
「これと同じ鏡もってたけど割れちゃったのよー。うれしいわー。」と言って、
もらいものの鏡を200円でお買い上げ。

気にいってたけど、なかなかうまく着こなせないワークシャツを、
おしゃれな山ガール風のお姉さんがお買い上げ。
「いいクリスマスになりました。ありがとう。」って言ってくれた。

閉店間際には「10円コーナー」で売りさばき(笑)!!
もったいない、と最初は思ったけど、
喜んで買ってくれる姿をみたらどうでもよくなった。
荷物が減って、心もすっきり。



「もの」って、人が使ってこそ価値がある。
愛着を持ってもらえる「もの」は幸せ。
持つべき人のもとへ行くべきなんだなー。
買ってくれた皆さん、ありがとう。

とはいえ、「余計なものを買わない、持たない」ことが肝心。
ものを大切にできるよう、もっと考えて買わないとね。。。
by chietic | 2010-12-26 14:53 | 日々

あたたかいクリスマス


祝日の23日、友達夫婦から、
「カニをもらったから食べにおいでよー」とお誘いをもらって、
お邪魔してきました。
すると・・・

e0200516_13501058.jpg

家のなかにでっかいクリスマスツリー!!
電飾がキラキラ光ってとってもきれいでした。

もうすぐ二歳になる子供がいる家なので、
ツリーがあって、そのまわりを子供が走り回って・・・という風景が
なんとも言えず「あたたかいクリスマス」を感じさせてくれました。




カニはとってもでかく、皆でおいしいおいしいと言いながら食べたのですが、
そのあとにうれしいサプライズ!

e0200516_14736100.jpg


手作りケーキの登場~!!
三家族集まっていたので、ホールのケーキをきれいに完食。
わいわい、楽しく大勢で過ごすクリスマスなんて久しぶりで、
とても楽しい時間でした。

クリスマスってあんまり好きじゃなかったけど、
素直に「いいな」って思えたよ。
by chietic | 2010-12-26 14:17 | 日々

口に出すこと


やりたいことや、悩んでいること。
うれしいことや、悲しいこと。

いくら信頼している関係でも、
それを口に出して、伝えて、
自分をさらけ出すのはとても勇気がいる。

あー、そんなふうに受け取ってほしかったんじゃないのに、とか
ただ聞いてほしかっただけなのに何で、とか
思ってしまうことがあるから。

わがままだけど、
誰かにとっての私の言葉も同じことだと思う。
人それぞれの感覚があるのは当たり前。
だからとても、むずかしい。




それでも。
「口に出してみる」 「誰かに伝えてみる」 ことを
恐れないでいたい。
心のなかで思っているだけじゃ、思ってないのと一緒。

背中を押してもらえたり、自信がついたり、励まされたり。
新しい何かとつながるきっかけをもらえることもある。
それぐらい、口に出すことで世界はひろがる。

そして、自分の味方になってくれる人がいる、ということは
何より力になるから。




…歌も言葉も、誰かとの会話から生まれることがほとんど。
人とつながりたい、わかり合いたい、っていま私はすごく思ってる。

進むために、怖がらないこと。
刺激をもらって、それを自分なりの形にすること。

また、新しいところへ進みたい。
そのために、もっと自分をみがきたい。
支えてくれてる人を大切にしたい。




なんだかふわふわ聞こえるかもしれませんが、
そんなことを、感じる雨の夜です。
by chietic | 2010-12-21 22:06 | 日々

ライブな夜

昨日、18日は日吉Napでライブでしたー。

e0200516_10573538.jpg

<セットリスト>
1 そこには
2 手紙
3 一生ぶんの幸せ
4 日々のうた (新曲)
5 今日を重ねて



今回は、年末、そして今年最後のライブということもあり、
全曲今年作った曲でやってみました。

足を運んでくれた皆さま、お聞き下さった皆さま、ありがとうございました!
行けなかったけど応援してたよ、という方もどうもありがとう!

共演の皆さんもとても温かく、
イベントタイトルの「COLORS」の通り、
それぞれ違う色を持った方々の演奏を楽しませていただきました。
企画のNodさん、お誘いいただき、ありがとうございました。

妊婦ということで、MCでおめでとうと言ってもらったり、
スタッフさんに気遣っていただいたり。
アンケートの一言一言も、とても温かくて。
なんだか沁みました。うれしかった。

歌は…
「お腹から力が湧き出てる」気がしました。
あきらかに、いつもと違う!
そんな意味でも特別でした。




…心地よい疲れと、なんともいえない高揚感。

余韻を楽しみたくて、なんだろうな。
昨日はなかなか眠れない夜でした。

しばらくライブはお休みしますが、今は歌いたくてたまらない(笑)
伝えたいことが溢れてきそうです。

「歌うたびに幸せになれる。」
そんなことを感じた、2010年の終わりの、ライブな夜でした♪
by chietic | 2010-12-19 11:12 |

これかライブ

リハ終わりましたー。
やっぱ、楽しい♪

お越し下さる方、お待ちしております。
18:30スタートです!
by chietic | 2010-12-18 17:36 |

日吉うろうろ

18日のライブ、会場の「日吉Nap」は、東横線の日吉駅のほど近く。
何度か足を運んでくださってる方もいらっしゃいますが、
あらためて「日吉」をご紹介~!

日吉駅は、渋谷方面から来ると、横浜市に入って1番はじめの駅。
急行は止まるけど、特急は止まらない、という規模の街。




日吉駅を出ると、真っ正面に東急、右に慶応大学、左が日吉の街になってます。
日吉駅は丘の上にあり、放射線上に広がる商店街が他にはない造り。
4つ又になっている商店街にはそれぞれ名前があるのだけど、
一番不思議な名前の「普通部通り」は、慶応の高校へ向かうストリートです(笑)

駅のロータリーはものすごく狭く、バスの運転手の技術はお見事。
慶応の学生がそこら中にうろうろしていて、
駅では飲み会の待ち合わせ、カフェでは勉強orデート、のような光景がよく見られる。
(ちなみに1、2年生)。

賑やかで、飲食店も生活用品も一通り揃う日吉は、
商店街らしい情緒というよりは、便利でお洒落ちっくな街。
日吉の外れに住む私は、
日吉までの長ーい坂を登りきると都会に来た気分になります(笑)

ライブにお越しいただける際には、
ぜひちょっと早めに来て、日吉をうろついてみてください。
そこそこ面白いと思います♪



***
オススメのお店をいくつか紹介しまーす。いづれもNap付近です!
(URLを張っておきます)


★ラーメン激戦区・日吉のなかでも、個性をつらぬく人気店。
麺が黒い(!)のが私はダメだけど、確かにおいしい。
珍しいラーメンを食べたい方は是非!
【麺場 ハマトラ 日吉店】
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1402/A140204/14004981/


★Nap並びの、素朴なあっさりラーメン。優しいスープの味がしみる。
【ひよし家】
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1402/A140204/14000354/


★ザ・定食屋。揚げもの各種と、カレーがおすすめ。
【とらひげ】
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1402/A140204/14000094/


★二階建てのお洒落文具店。
定番ものから、輸入雑貨まで。わくわくする品揃えなので、贈り物もみつかるかも。
中央通り、ひとつ目の信号渡った左手。
【井口文華堂】
http://m.dokoda.net/map/%E4%BA%95%E5%8F%A3%E6%96%87%E8%8F%AF%E5%A0%82+045-563-1600/


飲食店は他にも色々あるので気になるお店に是非!

ライブは18:00スタート、私の出番は18:30です!
お待ちしてます♪
by chietic | 2010-12-16 23:57 |

つわりと私


つらかった「つわり」の記憶も時間が経つにつれて忘れそうなので、
今のうちに書いておこうかと。。

つわりを終えて思うことは、
「妊婦あなどるなかれ」。

たぶん、私は世間的にはそんなにつらくないほうだったんだと思う。
それでも、想像してたよりダメージが大きかったし、きつかった。
お腹のなかで一人の人間が形成されていくんだから、
体がおかしいのは当然のことなんだけど。

―朝おきて、真っ先に思うのは「気持ち悪い」。
まるで、「気持ち悪い」とエンドレスで書いてある、
細い管のようなものを1日中口から出しているような気分だった。

体がだるく、元気がでない。
普通に座ってるのも辛くて、すぐ横になってしまう。
とにもかくにも、気持ち悪い・・・。
ほぼ毎日、ベッドかソファで1日過ごしてました。




2ヶ月間、私の頭のなかは以下の5つのことだけだった気がする。

①誰にも 会いたくないし、何にもしたくない。
②嬉しい・楽しい・美味しいという感覚が思い出せない。感情がまるで震えない。どうしよう。
③そんな自分が嫌だけど、どうにもこうにも体が重い。
④今まで色々乗り越えてきたけど、今回は無理かもしれない。
⑤今は、ただただ早く1日が終わって、一刻も早くつわりが終わるのを待ちわびるしかない。

・・・ぞっとするほどネガティブ。
どう考えても異常な精神状態でまるまる2ヶ月過ごしてましたー。

出先でバタンと倒れたり(びっくりした!)、
気持ち悪くて吐いてしまうこともあったし、常にやつれていて、鏡も見たくなかった。




一口に「つわり」といっても、期間も症状も人によって全然違うそう。
私の場合、食欲はないものの、一応ご飯は食べてたし、
匂いにやられたり、吐き続けたりすることはなかった。

だから、「根性がない」といわれても仕方ないくらいのことだった、と今は思う。
ふらふら、近所で買い物したり散歩したりはできたし。
そして、2か月経ったら、まるで何事もなかったかのように元気になったのもありがたいこと。
それでも・・・何だったのかと思うくらい、体も心もおかしかったなー。




ちょうど、同じタイミングで妊娠がわかった友達がいて、彼女の存在には本当に救われた。
私よりかなりつらかったはずなのに、いつもただただ話を聞いてくれて心底うれしかった。

夫も、超暗い私の気分に動じないでくれて、
本気でダメな時は、ご飯作ったり普段しない洗い物してくれたり、本当ありがとう。。


つくづく、子供を産み、育てることって、ただごとじゃないな、と思う。
まだまだ、これからなんだけど。
安定期のいまも、決して調子に乗らず(笑)、
体の声に耳を傾けて、ゆっくりじっくりお腹のなかの命を見守りたいと思います。





e0200516_1301676.jpg

きつかった時期に友達が贈ってくれた、「母子手帳ケース」。
キャラものばかりのラインナップに正直げんなりしてたので、お気に入りです。
長くつかうものらしいから、革の部分に味が出てくるといいな♪


e0200516_1304347.jpg

「産むブック」
妊婦雑誌のテンションについていけない・・・、と思っていたときに出会った本。
新毎妊婦のぐちゃぐちゃな精神状態を、無理なく、まっすぐ支えてくれました。
by chietic | 2010-12-15 13:21 | 妊婦日記

贅沢いちご

e0200516_12474033.jpg


でっかいいちごー!!
(比・テレビのリモコン)


結婚式の引き出物のカタログギフトで注文した、「博多あまおう」。
ちょっと贅沢かな…と迷いつつ、思いきってオーダーしちゃいました。
まさかこんなビッグサイズとは…!

超あまくておいしくて、ひと粒で大満足。
大切に、大切にいただきまーす♪
by chietic | 2010-12-11 12:47 | 日々