日々をうたう

chietic.exblog.jp

絵本作家・高橋和枝さんと一緒に

6/14(土)、
ともだち書店のイベントにて歌とギターをやらせていただきました!

e0200516_2213611.jpg

写真左手が高橋和枝さん。
絵本の世界のままの、やさしくて素敵な方でした。
ご自分の描いた絵本の朗読に合わせ、
ページをめくるタイミングでギターを入れさせていただきました。

絵本の世界に合うように色々試行錯誤して、音を考える作業がとても楽しかった!
高橋さんとは、当日、開演前の合わせだけだったので不安もあったけれど、
初めてとは感じないほど、心地よく一緒にやらせていただきました。
高橋さんの声がまた、やわらかくとても素敵でした。

絵本は「あめのひのくまちゃん」。
コピック、という画材で描かれる、独特の雰囲気をもった絵がすごくかわいい。
制作にあたり、長い時間をかけて、紡がれたお話だということも伺い知ることができて、
じわじわと心に広がる理由がわかりました。

高橋さんの絵本コーナー♪
ほかにもたくさん描かれています。
かわいいのだけど、かわいいだけじゃなく、読むほどに味わいを感じる本たち。
e0200516_2213315.jpg



この日は朝からすがすがしいお天気で、書店は大賑わいでした。
書店のみつもとさんと二人コンビを組ませていただいて、
絵本「あまがさちゃんとながぐつくん」を、歌を入れながら弾いたり、
「♪あめふりくまのこ」のぺープサートをやったり。
この日の前日が満月だったので、オリジナル「♪満月の夜」もやりました。

そして、ものづくりをする方のお話はとても興味深い!
第二部では、原画を見たり、実際に絵を描くところを見ることもできて、
とても感激しました。
謙虚で真摯、こつこつと自分の世界を追い求めて築いている、高橋さんの姿勢にも。

書店のみなさん、高橋さん、みつもとさん、
素敵なご縁をありがとうございました!

高橋和枝さんブログ(本の紹介も見ることができます)

ぱぴプレ音楽工房のブログレポート
[PR]
by chietic | 2014-06-20 20:30 |