日々をうたう

chietic.exblog.jp

長野の夏休み

e0200516_12111339.jpg

e0200516_162371.jpg

e0200516_1622714.jpg

e0200516_1625384.jpg

e0200516_1625635.jpg


8月12~19日まで一週間、こどもを連れて長野の実家に里帰りしてきました。

妊娠中で思うように進まない苛々や、暑さや寝苦しさもあって、
ほっと一息つきたい~!とずっと楽しみにしていた今回の帰省。
なんでだろう、長野に戻ると、深く息ができるようなそんな気がします。

新幹線の窓からの景色、いくつもトンネルを超えて、緑が鮮やかになって、
川の水がきらきらしてくる。山が高くなってくる。
何度経験しても、特別な、しみじみしたものを感じます。



今回はとにかく家でひたすらゆっくり過ごし、
こどもの成長を喜んでくれる両親との時間も楽しかった。
なんといっても、朝晩の風の心地いいこと!
朝、ふわーっとカーテンを揺らす涼しい風が舞い込んでくるのが信じられなかった。

写真の数々は、父親に頼んで霊仙寺湖に連れていってもらったときのもの。
市内から車で一時間もしないうちにこの風景です。
日中でも、木陰に入ると涼しい風が吹いてくる。
この暑い時期に、最高の贅沢!

こどもにも、ひろびろした自然のなかで駆け回らせたい!みたいな憧れがずっとあって、
でも振り返ればそれは、私が親に体験させてもらっていたことなんだなあと思ったし、
長野の自然のなかで育ったことが、自分にとって大きかったんだなと思う。
(こどもは、草が足にあたるから抱っこして!と初めはすっかり都会っ子でした笑)



さて、すっかりリフレッシュして、またいつもの生活!
長野での夏休みを胸に、また頑張るぞー。
[PR]
by chietic | 2013-08-19 16:01