日々をうたう

chietic.exblog.jp

シルバー


フードコーディネーターでカフェもやっている、
根元きこさんのエッセイで以前読んだもの。

「妊婦のイメージって、ふあふあのピンク。
でも、実際妊婦になってみると、ピンクなんかじゃない。シルバーだ。」

というようなことが書いてあった。
子供がお腹に宿ってから感覚が研ぎ澄まされて、それがまさに「シルバー」なのだそう。
根元さんの言葉には共感することが多いから、
その「シルバー」とやらを早く実感したい!と思っていた。



***
お腹が出てくる前は、無事に育ってるか不安で不安で気分は落ちる一方。
なのに目に入るのは、根元さんのいう、「ふあふあのピンク」ばかり。
紹介されて行った病院の待合室にはオルゴールが流れ、天使が飛んでいる。
甘いレースがついたサテンの赤ちゃんワンピースが売られていて、
なんだか頭をかきむしりたくなった。

初めに「シルバー」を感じたのは、12月のライブ中。
なんか、自分以外の何かに突き動かされるみたいな感覚があって、
瞬時に「どうにかしようとしても仕方ない。感覚に任せよう。」という思考が走った。

勝手に力が湧いてくる。初めての体験。
「これかー!」と衝撃を受けた。



ここ最近、胎動を頻繁に感じるようになった。
でも不思議なもので、赤ちゃんのことがまるっきり頭にないときは動かない。
社会と離れてる自分に焦って求人情報みたり、
ちょっと疲れたと思っても休まずに買い物したり。

―お腹のなかにもうひとつ命がある。
今はとにかくそれを感じて、耳を傾ける。
美味しいとか気持ちいいとか私が感じれば、一緒になって動く。
自分自身に素直になれば、赤ちゃんが動くってことがわかってきたから。

こうなってみるまでは、そんな話を聞いても全然わからなかったけど、本当にそう。
人間の体はすごいなあとつくづく感じる。



シルバー。
これからどんどん感じられるのかな。
もっともっと新しい世界がひらける。
楽しみだー!
[PR]
by chietic | 2011-01-13 23:06 | 妊婦日記