日々をうたう

chietic.exblog.jp

口に出すこと


やりたいことや、悩んでいること。
うれしいことや、悲しいこと。

いくら信頼している関係でも、
それを口に出して、伝えて、
自分をさらけ出すのはとても勇気がいる。

あー、そんなふうに受け取ってほしかったんじゃないのに、とか
ただ聞いてほしかっただけなのに何で、とか
思ってしまうことがあるから。

わがままだけど、
誰かにとっての私の言葉も同じことだと思う。
人それぞれの感覚があるのは当たり前。
だからとても、むずかしい。




それでも。
「口に出してみる」 「誰かに伝えてみる」 ことを
恐れないでいたい。
心のなかで思っているだけじゃ、思ってないのと一緒。

背中を押してもらえたり、自信がついたり、励まされたり。
新しい何かとつながるきっかけをもらえることもある。
それぐらい、口に出すことで世界はひろがる。

そして、自分の味方になってくれる人がいる、ということは
何より力になるから。




…歌も言葉も、誰かとの会話から生まれることがほとんど。
人とつながりたい、わかり合いたい、っていま私はすごく思ってる。

進むために、怖がらないこと。
刺激をもらって、それを自分なりの形にすること。

また、新しいところへ進みたい。
そのために、もっと自分をみがきたい。
支えてくれてる人を大切にしたい。




なんだかふわふわ聞こえるかもしれませんが、
そんなことを、感じる雨の夜です。
[PR]
by chietic | 2010-12-21 22:06 | 日々